外国人女性と国際結婚を仲介する
中国人女性社長について

信頼下さるお客様(男.女)の幸せは私の人生の全てでもあり、生甲斐でもあります。
両国語ができる、両国の人のお気持ちが分かる、理解している私はお客様の
「夢」を実現!守る自信があります! Your smile is my happiness ♪

代表取締役 宋 秀珍 プロフィール

1970年10月
平凡な公務員(教師)家庭で生れ育ち O型
1995年秋
来日 日本語専門学校入学
1997年春
デザイン関係の大学へ進学 
1999年春
ブライダルカメラマンとして活躍(アルバイト2年間)
1999年夏
アジアBセンターの社長に就任
2001年春
大学卒業 仕事に専念 現在に至る
【性格】
◆明るく振舞う反面、古風的な一面もある
◆心が広く何事も 大らかに受け止める平和主義者
◆つねに機嫌が良く、めったに怒らない楽観派
◆頭の中がいつも快晴でさっぱり♪
◆責任が強く慈愛の心を持っている、優しい
◆打たれ強い、困難には果敢に立ち向かう勇気がある
◆一度引き受けたこと,やり始めたら最後までやり遂げる
【長所】
◆コミュニケーションと、セルフ・コントロール
◆持ち前の直感的瞬発力に自信があるのでどのような
状況にも瞬時に溶け込み、臨機応変に動ける
【短所】
◆アクションを起こすことが苦手である
【趣味】
◆音楽、写真撮影、画像編集、読書、サスペンス映画
◆いがみ合う同士を笑顔に変えることが大好き,だから
相手の感情吐露に長時間、耳を傾けることができる
【旅行・研修国】
香港(3回)、ハワイ(仕事同行2回)、カナダ、タイ(2回)、シンガポール、ニューヨーク、フランス、イタリアなど使用済のパスポート5本は出入国の印鑑と外国のビザだらげ。

【24歳の選択】

香水をつけていないけど、一番輝いている私が、24歳の時でした。
ある日本人男性と電撃的な出会いをし、自分の家族に祝福して貰えない、ワケのある国際結婚を選択しました。

双方とも相手のことを何も聞かず、何も確認せず、入籍の日に初めて知った夫となる彼の年齢など・・・。
その後、地元戸籍課の知り合い職員からの連絡を受けた私の父親があまりのショックで倒れ、一族大騒動事件に。

結局、私のことを心配しすぎて気苦労の末、父親が再び教壇に立つことができなくなり、早期定年退職・・・。
あれからは「22年」が経ちました、早いものですね。

※22年続けられている最大理由はお互いが相手を尊敬・尊重・信頼・肯定をする安心感や連帯感です。

双方とも、自分と考え方や価値観の違う意見と習慣を排斥したり無視したり、押しつけたりすることなく受けとめることによって自発的かつ自主的に相手を守る心が生まれる・・・

【29歳で社長になれたわけ】

私の人生において夫との出会いが鍵となり、私を「劇」的な主人公に変えました。それは夫から「あなたは 磨けば光るダイアモンドの原石」というプロポーズでした

でも、約30年近く、不動産の経営者として栄光と挫折
を味わい、浮き沈みの激しい人生を歩んできた夫は、
決して私の身を勝負が厳しいビジネスの世界に置く
つもりがありません。もちろん、20代前半の私はそんな考えもないし、意欲もありませんでした。

けれども、一緒に暮らしているうちに夫の明るく
積極的に人生を生き、命ある限り無限不屈の精神やエネル ギーが、いつのまにか不思議な力になり、
私の心の中に眠っていた本能が引き出されました。

私って本当に磨けば光る存在なのか? 今の自分が、自分を愛してくれている家族の為に、 何ができるか?と一度心に響いたあの言葉を再び思い出し、 何度も
自問自答の後にある決意をしました。

短期間で労力を惜しむことなく、趣味を生かしながら、
様々な経験を積むことです。そう思った私は、ビジネスの 世界に身を投じる強い信念が湧きました。ところガ、自分は提案を夫に打ち明けた時、「小娘」は何が できるんだ!と猛反対されました。結婚してから3年、初めて夫が怒る時の表情を目にしました。けれども、不動産バブルに遭った夫の力にならなければ、妻としては失格だという思いが強かったため、私は自分を止めることができませんでした。

ほかの人ができることなら、私もできるはずです!
猛勉強の半年後、自分の能力と実力を確かめるため、夫に内緒にしてアルバイトの応募を。ラッキーなことに私はウエディングカメラマンとして採用されました。

最初の猛反対から黙認、そして陰でじっと私の動きを 見ながら、応援をしてくれた夫はある日、真剣な 表情で「実は私はも一つの会社があるんだ、これからは お前をこの会社の社長に任命する!」と告げられ、 夢にも思わなかったことが現実になりました。

一歩でも二歩でもまず前に進まないと短期間で夫を 救う目標に辿り着けません!そんな思いを胸に刻み誓った私は、会社の現状況及び、自分の「能力と限界」を冷静に見極めた後、自分にエンジンをかけました。

この橋を渡ったら、もう引き返せない覚悟で・・・。

【ごあいさつ】

幸せな人生とは、好きな人と結婚して、時には
笑ったり、 時には傷つき泣いたり、そして仲を直して一緒に 人生の感動を味わうことです。

しかし、今の日本は何らかの原因で結婚しないで未婚のまま一生を送りたい日本人女性が増えている一方のため、充分な魅力をもつ男性でも、なかなか理想な結婚相手に出会えないことが現実です。

私たち国際結婚相談所アジアBセンターは、日本語のできる在日外国人女性との一対一のお見合いのセッティング、お見合いパーティー開催、そして国境を超えたトライアルお見合 いツアーを随時行い、出会いを待つばかりではなく、これからの人生のため、もっと視野を広げ、あなた本来の魅力をアピールし、美しく、愛情表現の豊かな中国人女性との国際結婚にアプロ-チをしてみたらいかがでしょうか。

私及びスタッフ一同責任を持って、あなたの生涯を共に未来を歩める心の暖かく、美しい パ-トナ-のご紹介だけではなく、アフターフォローサービスも万全!高い成婚率と幸せ数を 誇りに思います。「百聞は一見にしかず」良かったら、ぜひ一度お気軽にお越して下さいませ。

「百見は一試に如かず」

国際結婚専門家としてNHKWORD出演 15.1.24 放送(国内・外マスコミ取材協力14回目)